技術・工場紹介|カードスリーブ、無臭袋、プラスチックフィルム製袋、ブックカバー、包装資材のご注文は豊工業株式会社

技術・工場紹介

技術・工場紹介

ジャバラ折り加工

製品用途:カード入れ、写真入れ、販促品、その他多数
カード入れ、写真入れ、販促品、その他多数

当社独自の特殊加工にてプラスチックフィルムの折り目に一定の方向性を持たせ、ジャバラ状に収納できるようにしたプラスチックフィルム製品です。折りたたむことができるのでコンパクトに収納可能。携帯品として使用できます。
追加工でホルダーの入り口にリップ(段差)をつけることが可能です。


ページ上部へ戻る

水性粘着加工

製品用途:POP用、貼付袋、その他多数
製品用途:POP用、貼付袋、その他多数

当社独自の粘着加工でプラスチックフィルムに水性粘着剤を塗工→乾燥→離型フィルムを貼り合わせ製袋加工(サイドシール)も一貫して行います。
塗工幅は50mm~290mmまで対応をしています。 写真の様なストライプ塗工が出来るのが特徴です。 (幅・寸法・ピッチは問い合わせ下さい)
水性粘着剤は脱溶剤やVOC対策を目的としている、人と地球に優しい粘着剤です。
現在主流の溶剤糊やホットメルトと違い、粘着物に残留溶剤や油系の添加潤滑剤が入っておらず、人に対しても安全で、紙などの被着体に対し、化学変化が少ないのが特徴です。 粘着剤も様々なタイプがございます。

※粘着剤の新規製作も行っておりますのでご相談下さい。


ページ上部へ戻る

生産管理に関して

工場内管理
  • 工場内は整理整頓を意識し、 常に清潔に保っています。
  • 自動シャッターを完備し、 塵・ホコリなどが入らないよう にしております。
  • 目視による製品検査も かかさず行います。

ページ上部へ戻る

生産の流れ

製造指示書
始業前に製品の寸法、形態、梱包、資材、原反の確認
機械ラインセット
セット完了後、現物製品の寸法、形態、外観、シール強度をチェック
生産開始
【品質管理項目】
・抜き取り検査は中間チェックシートにて生産時でのリアルタイムのチェックを実施。チェックシート記入履歴は保管。
・サンプル保存
・原反材料以上時の連絡、確認
・数量、梱包数の確認
・生産数量の最終チェック
生産終了。出荷へ
PAGE TOP